Navigation

ハイライト:外科領域

腹腔鏡下手術-外科、婦人科、泌尿器科-

カールストルツの新世代トロカール

新世代のトロカールは、使い捨て部分とリユーザブルな部分とが共存します。カールストルツの理念にしたがって、トロカールのスリーブおよび尖端部は、リユーザブルなコンポーネントとして構想されています。バルブシールは使い捨てコンポーネントになります。

特徴:

  • 使い捨て用シールシステムに今、滅菌バリエーションが登場
  • バルブシールとインスツルメントとの間の摩擦がわずか
  • 大幅な軽量化、ならびにバランスのとれた設計の、新構想プラスチック製トロカールハウジング
  • カラーマーキングによって、さまざまなサイズの識別が容易
  • 直径 2.5mm ~ 13.5mm でお届け可能です

S-PILOT® – 排煙マネージメントのためのモジュール式ソリューション

腹腔鏡のパイオニアとしてカールストルツは常に最新技術の開発を続けています。その良い例の一つがモジュール式排煙システムS-PILOT®です。これにはインラインフィルタリングとアクティブ使用とパッシブ使用のためのオプションが付いています。SAGESおよびEAESの最新ガイドラインは以下を推奨しています:「腹腔鏡手術の場合、発生するCO2のエアロゾル含有分子のフィルタリングのための補助手段を使うことを早急に考えるべきである。」

カールストルツは自社製の排煙濾過装置の使用をSARS-CoV-2に特化しては検査していませんが、カールストルツフィルターと他の細菌およびウイルスに対するその効果についてのデータを有しています。

カールストルツ製フィルターの効率は、「ウイルス性フィルター効率(VFE)」と「細菌性フィルター効率(BFE)」として知られている微生物を使った一般的な検査方法で検査しました。この種の検査は臨床現場に最もよく即しているものと考えられています。3 +/- 0.3 µmの中程度分子サイズの検査用エアロゾルと0.027 µmのウイルス・バクテリオファージɸX174(VFEの場合)、または黄色ブドウ球菌(BFEの場合)を使用しました。検査結果はフィルター効率が 99.9999 %以上であることを証明しました。1.2

最も濾材を透過しやすい粒子径は通常0.1~0.3 µmの範囲です。この粒子はフィルターが最も捉えにくいものです。従って非微生物検査には0.3 µmのサイズの検査用エアロゾルDEHS(セバシン酸ジオクチル)を使用しました。99.9994 %以上のフィルター効率が得られました。3

お客様個人のご要望に沿ったものをご希望の場合、また、排煙濾過関連のポートフォリオの詳細に関しては、最寄りのカールストルツ代理店にお問い合わせください。
インラインフィルター付S-PILOT®は腹腔鏡外科の現場との共同作業によって開発されたカールストルツ製品の幅広いラインナップの一部です。全ポートフォリオは成人並びに小児の患者様の診断および処置のための腹腔鏡手術全範囲をカバーしています。

1 Nelson Laboratories Inc., Salt Lake City, USA: "Virus Filtration Efficiency Test (VFE) at an Increased Challenge Level" Lab. No. 846021-S01, 07 Dec. 2015 (internal reference: SAP ID 300000338072).

2 Nelson Laboratories Inc., Salt Lake City, USA: "Bacterial Filtration Efficiency Test (BFE) at an Increased Challenge Level" Lab. No. 846022-S01, 02 Dec. 2015 (internal reference: SAP ID 300000338073).

3 GVS Filter Technology UK, Lancashire LA3 3EN, UK: Activity Report REP: 0698/16, 21. January 2016 (internal reference: SAP ID 300000351254).

可変観察角度のEndoCAMeleon® 光学部品

ロッドレンズシステムおよび10 mm硬性シャフト付きENDOCAMELEON® HOPKINS®光学部品は、観察角度の可変調節が可能です。これによって光学部品の観察角度を、その都度手術状況に合わせて最適化することができます。

特徴:

  • 調節可能な観察角度は0°~90°
  • 照明の改善*
  • 希望する観察方向に調節する調節ホイールにフィンを装備
  • 定評あるHOPKINS®光学部品の使用感に、さらに各種観察角度を備えた光学部品のメリットと可能性を兼備
  • 解剖学的に狭隘な部位での作業に最適

*旧モデルとの比較

蛍光画像再生

IMAGE1 S™ 4U Rubina – 新4K-NIR/ICGプラットフォーム

IMAGE1 S™ 4U RUBINAは、インドシアニングリーン(ICG)並びに自家蛍光を描写するために、4K画像再生テクノロジーを赤外線領域の蛍光画像再生と組み合わせています。このテクノロジーは非常に良い画質が可能であることと共に、新しいNIR/ICG蛍光モードを備えていることが特徴です。新しいモードは、例えば白色光画像で重ね合わさるNIR/ ICG信号のように、ユーザーに貴重な情報をもたらします。さらに、IMAGE1 S™ RUBINAでは、NIR/ICG信号のインテンシティ表示と、組織の明確な境界を表すためにモノクロの色描写における近赤外線モードが可能です。


特徴:

  • 非常に優れた画像輝度および高レベルな色/詳細度を持つネイティブ4K画像解像度
  • 新機能搭載のOPAL1® NIR/ICGテクノロジー
  • 白色光と重ね合わせモード「オーバーレイ」およびインテンシティマップ装備のS-テクノロジー
  • 改良された*NIR/ICG光学部品および45°で直径5 mmと10 mmの新タイプ
  • 白色光とNIR/ICG刺激用レーザーフリーLED光源

*旧モデルとの比較

蛍光画像再生に関する詳細はこちらをご覧ください。

出典:若林剛 教授、上尾中央総合病院、日本
出典:若林剛 教授、上尾中央総合病院、日本

ICG の選択的投与は、肝臓区域切除術の際に腹腔鏡下においても切開手術においても、さまざまな肝臓区域を同定するのに役立ちます。肝臓区域­切除術を行うための要件は、血管分布の解剖学的な異形に配慮しながら、存在する血管の分布および個々の区域境界を正確に認識していることです。

  • 腫瘍の位置は、手術中に CT、MRT および超音波などによって特定されます。
  • ICG は当該の区域に血液を供給する血管に注入します。
  • 当該の区域は、蛍光法によって、隣接する蛍光していない区域と明瞭に区別されます。

ICG 蛍光法を使えば、肝臓区域切除術または肝臓移植術後の胆道からの胆汁漏れを容易に発見することができます。

S-PORT®

S-PORT® は、特にシングルポートアプローチを、「摘出サイト」としても使用する、ハイブリッドコンビネーション手術(LAP/シングルポート)に適したシングルポートプラットフォームです。

特徴:

  • モジュール式システム
  • 作業箇所へのアクセス方法が4つあるので自由な動きが可能
  • 光学部品およびインスツルメントを正確に制御できるプラットフォーム
  • 組織の切除が容易
  • 術創保護フォイル以外はリユーザブルで経費節減に有効
  • アタッチメントおよびシャフトが回転するROTATIP®インスツルメントとの互換性あり

シングルポートサージェリー用テレスコープ

特長:

  • 操作領域を妨げない45°アングル、ボトムポジションのライトケーブル用コネクタ
  • 直径5.5mm、長さ50cmのロングテレスコープ
  • 0度および45度でもお届けできます
  • 0°、30°、45°を取り揃えております

Scope Warmer for Single Use

For warming the scope for fog-free work

  • Warmer activated to heat endoscope via a metal plate
  • Suitable for all rigid endoscopes
  • Available in two different sizes (12 x 20 cm and 12 x 36 cm)
  • No other heat source (electricity, warm water, etc.) required
  • Product is sterile on delivery and is ready for immediate use 
  • Two scopes can be heated in the warmer at the same time

こちらも興味深い内容です:

CLICKline 使い捨てシザー

とにかく切れる!

新型の使い捨てシザーインサートは、KARL STORZ CLICKLINE シリーズのすべてのリユーザブル型グリップと組み合わせて使用できます。これによって、規則的な利用にもバックアップシステムとしても意義深いソリューションとなります。

特徴:

  • インサートは滅菌ブリスター個包装でボックスに10個入り
  • 定評のあるシザーブレードのデザイン
  • 経済的なソリューション:「使い捨てとリユーザブルとを併用」
  • 使い捨てコンポーネントをはっきり識別できるカラーコード表示

RoBi®

回転式バイポーラ把持鉗子および鋏(サイズ 3.5mm および 5mm)

新世代の ROBI® インスツルメントは、体組織に対して、正確な作業を可能にします。インスツルメントの洗練されたデザインと使用されている素材によって、最大級の機械的安定性が担保されます。

特徴:

  • サイズ:3.5 mmおよび5 mm
  • ハイエンド高周波デバイスAUTOCON® III 400との接続で理想的なコンビネーション
  • 豊富な種類の把持鉗子および鋏
  • 一つ一つに分解できるコンポーネント

フレクシブルビデオ胆管鏡

カールストルツのフレクシブルビデオ胆管鏡を用いて、肝内外の胆管検査ならびに胆石除去手術を行うことができます。

特徴:

  • 高画質を実現する「Chip-on-the-tip」テクノロジー

    内蔵LED光源

    IMAGE1 S™プラットフォームに対応

    直径5.3 mmおよび2.8 mm(外径)を取り揃えています

    カメラヘッドを介したメニューガイド(ピクチャー・イン・ピクチャーなど)

    手の動きを遠位端まで直接伝達

NATHANSON Liver Retractors

The new NATHANSON liver retractors are particularly characterized by a large and atraumatic surface area.

Special Features:

  • Large contact area for liver retraction
  • Fatigue-free retraction when used in conjunction with a mechanical holding system
  • Available in three sizes

Instrument Set for Minilaparoscopy

Minilaparoscopy has now become a popular surgical technique as this method – also in hybrid procedures with standard instruments (diameter 5 mm) – represents a flat learning curve for the user and enhanced cosmetic results for the patient.

Special Features:

  • Complete instrument set for minilaparoscopy (diameter 3.5 mm) available (trocars, unipolar and bipolar instruments, suction-irrigation systems, suture and ligature instruments)
  • Modular design: 3-part dismantling instruments for maximum hygiene and variability
  • Diverse combination possibilities thanks to a wide range of jaws with various outer sheaths and CLICKLINE handles
  • Additional stability due to combination with metal outer sheath
  • Rotating bipolar instruments (diameter 3.5 mm)

ENDOBAG Extraction Bags

Special features:

  • Each extraction bag pre-packaged in an insertion aid for insertion through a 10 mm trocar
  • Once the insertion aid is removed, the trocar is free to use with other instruments
  • Memory wire for opening and closing the extraction bag
  • Smaller-diameter container section of the bag for straightforward ENDOBAG retrieval through the incision
  • Transparent material
  • Available in 2 sizes:
    • Work volume 260 ml, filling volume 62 ml
    • Work volume 200 ml, filling volume 53 ml

こちらも興味深い内容です: