Navigation

ハイライト

カメラ、光源、およびドキュメンテーション

IMAGE1 S™ 4U – mORe than a camera

The IMAGE1 S™ 4U camera system allows the operating surgeon to make optimal use of the benefits offered by 4K technology. A notable feature is the image quality: High image brightness, impressive colors, greater richness of detail and a significantly improved depth effect characterize this system. Thanks to the system’s modularity, 4U components can be easily integrated into the existing IMAGE1 S™ camera platform. Consequently, the system is still compatible with existing technologies (e.g., rigid, flexible, fluorescence and 3D endoscopy) and can be adapted to meet individual customer needs.

  • IMAGE1 S™ 4U impresses with outstanding, razor-sharp images
    • Excellent image brightness
    • First-rate color rendition
    • Greater richness of detail
  • Three innovative visualization technologies for tissue differentiation:
    • CLARA: Homogeneous illumination
    • CHROMA: Contrast enhancement
    • SPECTRA*: Spectral color shift and switch
  • Easy integration into the IMAGE1 S™ camera platform

 

* not for sale in the U.S.

4Kディスプレイのポートフォリオ

IMAGE1 S™ 4U カメラシステムとの組み合わせに向けて、カールストルツのイメージチェーンは、新しい4Kディスプレイによって完全なものになります。その都度の外科的処置特有の要件に対応するために、これらはさまざまなサイズとテクノロジー(2D/3D)でお届けすることができます。

4Kテクノロジーによって色空間が拡張されるだけではなく、同時に使用可能な彩度も上がります。これは、すでに実装されたBT.2020標準のディスプレイで実現されたものです。

保護ガラスが特別に強化されたので、あらゆるディスプレイは掻き傷や物の衝突などに対して高い耐性を示します。

画面の対角線が32インチまでのディスプレイは、密閉型のガラス表面を備えており、これによって清拭による消毒を簡単迅速に行うことができ、理想的な衛生管理を行うことができます。

IMAGE1 S™ の OPAL1® NIR/ICGテクノロジーによる蛍光色素インドシアニングリーン(ICG)* の近赤外線での画像再生

IMAGE1 S™ カメラプラットフォームをベースとして、カールストルツは、血管系、胆嚢系、およびリンパ系のICGによる画像再生のための、レーザーを使わないフルハイビジョンのソリューションを提供します。この新しい色彩オプションによって、アプリケーションの実行前または実行中に、NIR/ICG画像再生を青色で行うか緑色で行うかを選択することができます。さらに、S-テクノロジーを白色光またはNIR/ICGモードとの組み合わせで使用することができます。これによって、例えば蛍光度を高める、あるいは背景照明を改善する効果が生まれます。

  • 学際的に使用することのできる、NIR感度の高いカメラヘッド
  • キセノンベースのテクノロジー(レーザー放射に対する保護措置が不要)
  • IMAGE1 S™ カメラプラットフォームの構成要素 - IMAGE1 S™ H3-LINK と互換性があります
  • VITOM® II ICG による腹腔鏡検査および切開手術向けのオールインワンソリューション
  • IMAGE1 S™ を使えば、NIR/ICG機能をより簡単に取り扱うことができます。

 

*蛍光色素インドシアニングリーンが、当該の国で、当該の適応範囲に対し、どの程度使用が認められているかを必ず確認してください。

Stop Guessing. Start Knowing.

PDD – IMAGE1 S のフレキシブルな画像強調

カメラプラットフォーム IMAGE1 S に、新しいモジュールとして、フルハイビジョン品質の光力学診断(PDD)機能が加わりました。HX FI カメラヘッドは、何よりもその多面的な用途への対応が特徴です。OPAL1™ テクノロジーによる PDD の他に、CHROMA、SPECTRA A および SPECTRA B の S-テクノロジーを白色光で表示することができます。

  • PDD 蛍光画像再生および S-テクノロジーを装備した多面的カメラヘッド
  • 明るくきわめて鮮明なフルハイビジョン画像
  • 軽量で人間工学的に考え抜かれた設計
  • 標準カメラヘッドならびにペンジュラム型カメラヘッドを提供しています。
  • IMAGE1 S カメラプラットフォームの構成要素 - IMAGE1 S X-LINK と互換性あり
  • IMAGE1 S を介して PDD 機能を簡単に利用可能

フルハイビジョンの IMAGE1 S™ 3D 画像

IMAGE1 S™ 3D を使えば、大変正確に奥行きを認識することができます。特に、空間的知覚に関して高度なものが求められる作業時には、ステレオスコープ式 3D システムが最適です。モジュール式のシステムなので、既存の2Dシステムを3Dに拡張することができます。腹腔鏡検査、婦人科、耳鼻咽喉科、あるいは顕微鏡手術でも、カールストルツの 3D カメラプラットフォームは、適用可能範囲の広さと鮮明な画質でご満足頂いております。

  • 直径 10mm および 4mm のビデオ内視鏡付き 3D システム、ならびに VITOM® 3D
  • 3D と 2D との切り替えが容易です。
  • IMAGE1 S™ プラットフォームに容易に組み込むことができます。
  • 組織の鑑別を容易に行うことのできる3種類のイノベーティブな 2D および 3D の画像強調方法:
    • CLARA:均質な画像照明
    • CHROMA:コントラストの強化
    • SPECTRA:色相シフトおよび色相切り替え

IMAGE1 S™ – 個別の要件に対応

カメラプラットフォーム IMAGE1 S™ は、あらゆるアプリケーションに対応するシステムです:IMAGE1 S™ は、さまざまなテクノロジー(硬性内視鏡、フレクシブル内視鏡、3D 内視鏡など)をひとつのシステムに組み込んだモジュール式のカメラプラットフォームなので、お客様特有のニーズにも柔軟に対応することができます。蛍光画像再生用の近赤外線(NIR/ICG)、手術用顕微鏡、ならびに VITOM® エクソスコープも、カメラプラットフォームを介して使用することができます。

  • 硬性内視鏡、フレクシブル内視鏡、3D 内視鏡などのテクノロジー向けのモジュールを個別に選択できます。
  • 自動光源制御
  • 自然な色合いの再生
  • 組織の鑑別を容易に行うことのできる3種類のイノベーティブな 2D および 3D の画像強調方法:
    • CLARA:均質な画像照明
    • CHROMA:コントラストの強化
    • SPECTRA:色相シフトおよび色相切り替え

パワー LED 300 SCB – 高出力効率的継続的

Power LED 300 は、卓越した方法で出力と効率とを両立させます。インテリジェントなクーリングマネジメントとレーザー光テクノロジーによって、照明出力300Wのキセノン光源と静かな作動音という LED テクノロジーの長所が組み合わされます。耐久性、経済性、エコロジー、およびパフォーマンスという言葉が、この光源装置の特徴を良く表しています。

  • 300Wキセノン光源の高レベルの光量
  • 30,000時間電球交換の必要がありません
  • 耐用期間中一定の光の強さが保たれます
  • 少ない温度上昇
  • 静かな作動音
  • 効率性を高めてエネルギーを節約
  • 環境に配慮

TELE PACK X LED – ネットワーク接続付きのモバイル型オールインワンソリューション

TELE PACK シリーズは、ディスプレイ、LED 光源、カメラコントロールユニット、ならびにネットワーク機能を内蔵したデータ管理システムをひとつのデバイスに組み込んだモバイル式ソリューションです。

  • 医院、救急外来、集中治療室、および外来で汎用可能です。
  • 平均30,000時間の耐用期間を有する高性能 LED が、明るく均等に照明します。
  • 静止画像を、USB スティック、SD カード、または病院ネットワークや医院ネットワークに保存します。
  • カールストルツの最新の胃鏡、結腸鏡、十二指腸鏡、ならびに硬性内視鏡、ファイバースコープ、フレキシブル直腸鏡(TROIDL式)、およびビデオ鼻喉頭鏡すべてと互換性があります。
  • 患者への説明をわかりやすく行うことができます。
  • 医師の研修やフォローアップでも効果的に利用できます。

カールストルツのモジュール式カメラプラットフォーム IMAGE1 S™ での蛍光画像再生

蛍光色素インドシアニングリーン(ICG)* を用いた画像再生向けに、カールストルツは血管系、胆管系、リンパ系の可視化向けの、鮮明でレーザーを用いないフルハイビジョン画像再生システムを提供しています。NIR/ICG システムは IMAGE1 S™ カメラプラットフォームをベースとしています。

  • 5mm 光学部品をご用意致しました
  • さまざまな分野で使用できます。例:一般外科、内臓外科、胸部外科、婦人科、泌尿器科、再建外科など
  • キセノンベースのテクノロジー(レーザー放射に対する保護措置が不要)
  • 最適な照明とコントラストの強化
  • VITOM® II ICG による腹腔鏡検査および切開手術向けのオールインワンソリューション
  • 抜群の使いやすさ


*蛍光色素インドシアニングリーンが、当該の国で、当該の適応範囲に対し、どの程度使用が認められているかを必ず確認してください。