Navigation

Stage

ハイライト

顕微鏡検査

H3-M COVIEW® – 手術用顕微鏡向けフルハイビジョンイメージング

CARL ZEISS MEDITEC 社製、LEICA MICROSYSTEMS 社製、および MOELLER WEDEL 社製手術用顕微鏡は、フルハイビジョン顕微鏡用カメラ H3-M COVIEW® を装着することができます。接続は、適切な QUINTUS® TV アダプタで行います。

手術助手および手術担当看護師の皆様に、手術ステップの情報共有のために高品質なイメージングシステムが提供されます。さらに、画像およびビデオは高解像度で保存する、あるいは手術室から教室へと伝送することができます。

内視鏡検査用のコンポーネント(カメラコントロールユニット、ディスプレイ、アーカイブシステム AIDA™)を使用できるので、コスト的にもメリットがあります。

顕微鏡用カメラは、フルハイビジョンカメラプラットフォーム IMAGE1 S の一部であり、各種テクノロジー CLARA、CHROMA、および SPECTRA を使用することができます。