Navigation

Stage

研究および開発 – 製造

新しい製品を開発し製造することは、専門性と創造性を基礎とし、そして何よりもチームワークをその胆とします。このような理由から、当社の開発エンジニアと製造部門マネージャー(お客様と密接なコンタクトを取る)との間には、密接な協力関係があります。さらに、プロジェクト進行中に製造部門のスペシャリストとの間で交わされる、専門的な意見交換がこれを補足します。製品アイデアというものは、すべてのプロセス状態を通じて学際的なてこ入れを受けなければ、機能性、正確性、製品安全性、衛生基準、ならびにエルゴノミーに対する最高の要件を満たす、高品質製品に結実することはありません。

これによって、カールストルツは、一貫した品質を備えた自社製品を提供するという、長期にわたる持続性のある営業戦略を取ることができるのです。カールストルツグループ内部での職掌分担を最適なものにするために、各製造拠点では研究開発業務も行われています。

本社所在地であるトゥットリンゲンの他、ヨーロッパおよびアメリカの、次の7箇所に研究および製造拠点があります。

所在地:

KARL STORZ GmbH & Co. KG

Entwicklung & Produktion

Dr. Karl-Storz-Str. 11

78532 Tuttlingen

国:
DE