Navigation

Stage

ハイライト

OR1

SCENARA™

Unified Content Management and Interoperability by KARL STORZ

SCENARA™ is a platform-independent and modular software solution for data storage and administration that also features a centralized communication interface.

  • SCENARA™ .store coordinates all endoscopic data, including patient and procedure data, from various systems at a central location and thus enables fast and mobile data access.
  • SCENARA™ .connect minimizes the complexity of the workflow via optimal interoperability between documentation solutions from KARL STORZ and other available information and archive systems from various manufacturers.
  • SCENARA™ .store and SCENARA™ .connect can be acquired with a service contract (optional). This includes software maintenance, troubleshooting and software updates without additional costs.

KARL STORZ OR1 FUSION®

統合型手術室 KARL STORZ OR1 FUSION® は、効率的で未来志向の安全性を提供します。イノベーティブな画像処理、手術室のフレクシブルな利用方法、および手術プロセスの最適化のための最新の機能などが、IP ベースの最先端の手術室を形作ります。

特に次に挙げる特徴が重要です:

  • 3D、4K での画像再生が可能
  • Skype および Skype for business による、世界中に張り巡らされた通信接続
  • さまざまな方法での、フルハイビジョンおよび 3D 品質のビデオ伝送
  • フレクシブルで、メーカーに依存せずに医療機器を組み込むことができる、ウェブベースの複合的なシステム

OFFICE1

We make the difference!

A modular examination and procedure room for ENT

OFFICE1 provides attractive solutions for private practices as well as private clinics, hospitals and university medical centers. The clear organization of functional zones as well as the ergonomic design tailored to individual requirements and optimal integration of the equipment utilized optimizes the entire medical examination process.

The customized ergonomic design also improves the structure of medical examinations while modern equipment ensures diagnostic reliability and high examination quality

The associated visualization concept facilitates diagnostics and ensures better patient integration into the examination process.

LEDVISION®

光のビジョン – カールストルツの手術用照明

  • 極小の神経構造および血管構造を正確にあらわすことのできる現実の色彩に忠実な光
  • 複数の LED 光源を使用することにより、輪郭が鮮明になるとともに影の発生を抑制
  • 中央に組み込まれた HD カメラによる、清潔環境下での手術中のイベントのドキュメンテーション

可能なバリエーション:

LEDVISION® 202:ウイング2枚に電球を配置

LEDVISION® 203:ウイング3枚に電球を配置

LEDVISION® 302:ウイング2枚に電球を配置、および照明中央に LED リングを配置

LEDVISION® 303:ウイング3枚に電球を配置、および照明中央に LED リングを配置

あらゆる照明にカメラを配置することができます。

ORbiter®

手術室内でのマウント用ピラー – カールストルツの天井懸下ユニット

  • あらゆるタスクに対応する天井懸下ソリューション – 各種のデバイスの位置決めにも重量のある麻酔装置の持ち上げや位置決めにも
  • インテリジェントな空間利用:ORBITER® メディアコラムには、最高6枚の高さ調節可能な棚を取り付けることができます
  • 固定型およびモータ駆動式のマウントアームおよびメディアコラム
  • 電磁式パッシブブレーキシステム MOVE + STOP
  • ENVILED – マウントアームまたはメディアコラムに取り付けられた、間接照明型ディマー機能付き LED 照明ストリップ

可能なバリエーション:

麻酔、外科治療、および内視鏡検査向けの、オーダーメイドのソリューション