Navigation

Stage

本社

当社の中枢部が、その個性的なエントランスで、世界各地からおいでのお客様、パートナー様、そしてビジターの皆様をお迎え致します。この建屋は光学レンズをかたどっており、ガラスと鋼鉄で造られた高くそびえる、透明な、広々とした建物です。本社敷地にある14,000平米もの広さのモダンな事務所棟の傍らに、カールストルツの訓練センターがあります。ここでは、手術スタッフのためのユーザー訓練の他、カールストルツ従業員やパートナー企業様のための製造訓練が行われます。

「トゥットリンゲン地域において、私たちはこの70年間、意欲溢れる従業員に支えられて、開発、製造、販売およびマーケティング、そしてロジスティックという各領域における専門性を育てて参りました。世界各地からの要求に応えるため、私たちはトゥットリンゲンとノイハウゼン・オプ・エックというたいへん近接した理想的な立地条件で、製造とロジスティックという2つの歯車を上手く噛み合わせることができました。これによって、未来への課題に取り組むための、競争力が整いました。」

シビル・ストルツ博士(Dr. h. c. mult. Sybill Storz)

「私の祖父が残してくれた礎によって当社は、創業の地トゥットリンゲンで、70年間着実な発展を遂げて参りました。2代目、3代目と世代が移っても、この発展を継承し、地元との結びつきと発展とを車の両輪として行きたいと考えています。世界中の市場に向けた製品を製造するために、本社の専門スタッフと現地のスペシャリストとが協力します。製品開発、製造、マーケティングにおける、世界的規模の協力体制は、私たちの企業としての成功になくてはならないものです。」

カール・クリスチャン・ストルツ(Karl-Christian Storz)

所在地:

KARL STORZ GmbH & Co. KG – Tuttlingen

Dr. Karl-Storz-Straße 34

78532 Tuttlingen

国:
電話:
Fax: