Navigation

泌尿器科

現代の泌尿器科は、最新の内視鏡による診断および治療を抜きにしてはもはや考えられなくなっています:膀胱鏡検査、経尿道的前立腺切除術(TUR)および尿管鏡検査は、今日では日常的に行われており、今もなお新しいテクノロジーによって改良されています。

カールストルツは、泌尿器科の全プロセス用に、総合的ソリューションを提供しています。それは、成熟した光学部品とインスツルメントを、その目的のために特化して設計された、革新的で安全な装置と組み合わせたものです。

そこには、高周波外科治療用装置、レーザー外科治療用装置、膀胱、輸尿管、腎臓内の結石用砕石装置、輸尿管内の外科的介入用硬性およびフレキシブル光学部品、人体への負担の少ない腎臓結石除去術用インスツルメントおよび光線力学診断(PDD)用インスツルメントなどが含まれます。

泌尿科用腹腔鏡検査、小児泌尿器科、およびフレキシブルビデオ内視鏡用インスツルメントも取りそろえられた、泌尿器科用製品ラインナップは、完全なものと言っても良いでしょう。

外科、婦人科、および泌尿器科用腹腔鏡

ボアスコープによる腹腔視診としての腹腔鏡検査は、医学界ではすでに長い間にわたって腹部臓器および骨盤部臓器の診断に使用されてきました。 詳細を読む

ハイライト

経尿道的治療コンセプトの革命

全体的システムと多様化された電極

カールストルツの新しいバイポーラコンセプトは、効率性、経済性、患者の安全性および信頼性に関する新しい標準をもたらし、良性前立腺症候群(BPS)または膀胱腫瘍の治療に革命を引き起こします。

このシステムは、カールストルツの新しい HFジェネレーター AUTOCON® III 400 によってサポートされます。このために、まずバイポーラ領域の出力挙動を最適化し、さらに開発を進めました。

カールストルツの製品ラインナップは、前立腺、膀胱および尿管の切除、切開、一括切除用ループ、ならびに蒸散術および核摘出術用電極を取り揃えています。

経尿道的治療コンセプトの特徴

  • HF 外科治療との完全な両立:治療、技術、経済性
  • 適切なループを選択したバイポーラ作業エレメントによって、あらゆる技術を使用することができます。
  • 真のバイポーラシステム:シャフトへの戻り電流なし
  • 正確でタイムラグのない切断動作:新しい HF ジェネレーター AUTOCON® III 400 による、自動的で正確に調整された HF 出力制御
  • 電流を最小限にコントロールして最大の効率:組織の影響が少なく、閉鎖神経の刺激を軽減
  • あらゆる技術に対応するジェネレーター:バイポーラ蒸散術、核摘出術、および標準的な経尿道的切除術

カールストルツのデジタル膀胱尿道鏡 - 正確な診断とアフターケア

  • 経済的かつモバイル式:
    CMOS チップテクノロジーを用いた C-VIEW® ビデオ膀胱鏡を使えば、たいへん経済的にデジタル画像処理を導入することができます。持ち運び可能な C-MAC® ディスプレイとともに、LED 照明とドキュメンテーション機能を備えたこの省スペースのシステムは、あらゆる分野でのモバイル式患者ケアに最適です。
  • プレミアムかつ汎用的:
    高解像度CCDチップ技術を装備したカールストルツのビデオ膀胱尿道鏡は、IMAGE1 S カメラプラットフォームとの組み合わせで素晴らしい画質を提供し、診断およびアフターケアの領域における新しい尺度となります。蛍光診断の領域でも、PDD仕様が膀胱癌の早期発見における新次元を開きます。

圧力制御された PCNL システムの新世代

あらゆる大きさの結石に対応する革命的な MIP システムは、愛護的でシンプルな、効率の良い結石治療を行うことができます。

  • イノベーティブな圧力マネジメント:MIP シリーズのすべてのシステムは、オープンシステムとして構成されています。
  • 効率的な結石摘出:「吸引効果」(ハイドロダイナミック効果)によって、鉗子やグリッパ、または採石器を使わなくても結石を摘出できます。
  • ワンステップブジー挿入:皮膚切開を行ったあと、ワンステップでアクセス経路にブジー挿入ができます。
  • 多面性:あらゆる種類の腎臓結石の位置特定法およびあらゆる大きさの結石に対応するインスツルメントを取りそろえております。
  • 直接の管脈閉鎖および造影剤の注入向けのイノベーティブなアプリケーター: 腎臓へのアクセスのための穿刺箇所は、アプリケーターを用いた結石の摘出後すぐに、ゼラチン・トロンビン・マトリクスによって閉鎖することができます。さらに、造影剤の注入にもお使い頂けます。
  • アプリケーション志向のシャフト:標準的手術、背臥位手術、小児科手術

専門分野に関する詳細インフォメーション

照会された検索ワードを含む検索結果は見つかりませんでした

C-View® -「膀胱腎盂フレキシブルビデオスコープ」

C-View® -「膀胱腎盂フレキシブルビデオスコープ」

メディアのタイプ:
ENDOWORLD®
使用できる言語:
D, E, ES, FR, IT, PT, RU, JP
バージョン:
9.0 03-2017
番号:
96132027J
専門分野:
泌尿器科
UROLOGY

UROLOGY

メディアのタイプ:
カタログ
使用できる言語:
D, E, ES, FR, IT, RU, CN, JP
バージョン:
1.0 2010
番号:
96130000J
専門分野:
泌尿器科
VITOM® 3D clamping jaw for POINT SETTER Models 28272 VTP/PSG/PSK/PSF

VITOM® 3D clamping jaw for POINT SETTER Models 28272 VTP/PSG/PSK/PSF

メディアのタイプ:
同梱文書
使用できる言語:
D, E, ES, FR, IT, PT, RU, CN, AR, JP, TR
バージョン:
1.1 03-2017
番号:
97000155
専門分野:
このドキュメントは登録済みのユーザーのみ利用可能です。 ログインしてください。
Urethrotome cold knife for visual internal urethrotome systems – for single use – 091210-01, 091211-01, 091220-01, 091221-01

Urethrotome cold knife for visual internal urethrotome systems – for single use – 091210-01, 091211-01, 091220-01, 091221-01

メディアのタイプ:
同梱文書
使用できる言語:
D, E, ES, FR, IT, PT, RU, CN, AR, JP, TR
バージョン:
9.0 12-2016
番号:
97000200
専門分野:
このドキュメントは登録済みのユーザーのみ利用可能です。 ログインしてください。
Scalpel for optical urethrotome

Scalpel for optical urethrotome

メディアのタイプ:
同梱文書
使用できる言語:
D, E, ES, FR, IT, PT, RU, CN, AR, JP, TR
バージョン:
1.0 06-2016
番号:
97000185
専門分野:
このドキュメントは登録済みのユーザーのみ利用可能です。 ログインしてください。
HF/VAPORCUT® electrodes Series 26040, 26050, 26055, 27033, 27040, 27042, 27046, 27050, 27053, 27054, 27123, 27143, 27145, 27147

HF/VAPORCUT® electrodes Series 26040, 26050, 26055, 27033, 27040, 27042, 27046, 27050, 27053, 27054, 27123, 27143, 27145, 27147

メディアのタイプ:
同梱文書
使用できる言語:
D, E, ES, FR, IT, PT, RU, CN, AR, JP, TR
バージョン:
1.11 11-2016
番号:
97000002
専門分野:
このドキュメントは登録済みのユーザーのみ利用可能です。 ログインしてください。
Optical scissors and forceps with profile tube

Optical scissors and forceps with profile tube

メディアのタイプ:
同梱文書
使用できる言語:
D, E, ES, FR, IT, PT, RU, CN, AR, JP, TR
バージョン:
1.0 12-2016
番号:
97000198
専門分野:
このドキュメントは登録済みのユーザーのみ利用可能です。 ログインしてください。

Renal and Adrenal Minilaparoscopy: A Prospective Multicentric Study

医療機器

泌尿器科

Breda A, Castellan P, Freitas RA, Schwartzmann I, Álvarez Osorio JL, Amón-Sesmero JH, Bellido JA, Ramos E, Rengifo D, Peña JA, Villavicencio H.

Urology. 2016 Jun;92:44-50. doi: 10.1016/j.urology.2016.02.048. Epub 2016 Mar 8.