Navigation

Stage

ハイライト

NOTESおよび類似プロセス

S-PORT®

S-PORT® は、特にシングルポートアプローチを、「摘出サイト」としても使用する、ハイブリッドコンビネーション手術(LAP/シングルポート)に適したシングルポートプラットフォームです。

特徴:

  • モジュール式のシステム
  • 大きな範囲で自由自在な動き
  • 光学部品およびインスツルメントを正確に制御できる安定したプラットフォーム
  • 切除対象組織の摘出が容易
  • 各種切開寸法に適合
  • 術創保護フォイル以外リユーザブルで経費節減に貢献します
  • アタッチメントおよびシャフトが回転する ROTATIP® インスツルメントとの互換性があります

シングルポートサージェリー用テレスコープ

特長:

  • 操作領域を妨げない45°アングル、ボトムポジションのライトケーブル用コネクタ
  • 直径5.5mm、長さ50cmのロングテレスコープ
  • 0度および45度でもお届けできます

ROTATIP®

回転式アタッチメントを備えた5mmインスツルメント

特徴:

  • グリップ、外側シャフト、作業用インサートに分解可能
  • 真っ直ぐな外側シャフト、ならびに実績のある湾曲インスツルメント(CUSCHIERI式およびCARUS式)
  • 湾曲シャフト用のフレキシブルな作業用インサート
  • 4種類のアタッチメント
  • アタッチメントは、外側シャフトの影響を受けずに、グリップに取り付けられたホイールで両方向にストップなしで回転可能

ENDOCAMELEON®

シングルポートサージェリーに適した可変アングルビュー機能を備えた硬性鏡

特長:

  • 0°~120°の可変アングルビュー
  • 操作領域を妨げない45°アングル、ボトムポジションのライトケーブル用コネクタ
  • 直径10mm、長さ42cmの硬性鏡