Navigation

ハイライト

耳鼻咽喉科

フレキシブル使い捨てビデオ内視鏡

使い捨て内視鏡を使用することをお勧めする模範的なケース:

  • 感染度の高い患者様の場合
  • 再処理部のない病院の場合
  • フレキシブル内視鏡を不定期に使用する場合
  • 再使用可能内視鏡をバックアップする場合

CMOS Video Rhino-Laryngoscope with Diameter 2.9 mm

The new 2.9 mm CMOS video rhino-laryngoscope further expands the existing CMOS product line. The 2.9 mm video rhino-laryngoscope is particularly suitable for cramped or tight anatomical conditions. Combined with the light and mobile universal monitor, the instrument offers a fast and convenient solution.

  • Integrated CMOS chip technology for excellent image quality
  • 140° deflection in both directions
  • Integrated LED light source for best possible illumination
  • Sensitive yet robust control with ergonomic handle
  • Mobility thanks to all-in-one solution

CMOSビデオ食道鏡、直径2.9mm

CMOS製品ラインナップに直径2.9 mmのビデオ内視鏡が加わりました:CMOSビデオ食道鏡。

  • CMOSチップテクノロジー
  • 角度210°/140°
  • 内蔵LED光源装置
  • 人間工学を考慮したグリップによる繊細にして確実な制御

内視鏡中耳外科治療用器具セット

内視鏡中耳外科治療の主な側面は、中耳に自然かつ直接的にアクセスする道として耳道を再発見することです。内視鏡によって視野角度が広くなるので、耳道を通って鼓室へと低侵襲的アクセスが可能となり、中耳手術の目標組織を広範囲に見ることができます。内視鏡は多数の中耳疾患の治療に利用されます。

  • 低侵襲治療
  • 角度光学部品を使用した中耳の広範囲な診察が可能
  • 写真およびビデオ形式のドキュメンテーション

中耳外科治療向けインスツルメントセット

耳の手術は、適応症が多いため、複雑かつ多面的です。鼓膜形成術、蝸牛インプラント、あるいは日常的な中耳外科治療など、各適応症にはそれぞれ異なったインスツルメントの組み合わせが必要です。

  • 中耳および内耳にアクセスするための基本的インスツルメント
  • 種類が豊富なボーリング用ハンドピース付きUNIDRIVE® S III ENTモーターシステム

UNIDRIVE® S III ENT

ひとつの装置に6つの機能

  • シェーバー
  • 副鼻腔用ドリル(毎分最大35,000回転)
  • 高速マイクロモーター
  • 高性能ECマイクロモーター II
  • マイクロソー
  • ダーマトーム

UNIDRIVE® S III ECO

One unit – five functions

  • Shaver
  • Sinus Burr up to 12,000 rpm    
  • High-performance EC Micro Motor II 
  • Micro Saw
  • Dermatome

INTRAボーリング用ハンドピース付き高性能ECマイクロモーター II

  • 自己冷却機能付きでブラシなしの高性能ECマイクロモーター II
  • オートクレーブ処理可能および洗浄装置内で再処理可能
  • 対応するハンドピースを使えば、毎分最大80,000回転可能
  • 取り外し可能な洗浄管

高速ボーリング用ハンドピース付き高速マイクロモーター

耳鼻咽喉科向け高速モーターシステム

特徴:

  • 最大毎分10万回転の、無段階調節型高速ハンドピース
  • 湾曲可能ハンドピースもあり
  • 使い捨てボーリング用インサート

VITOM® 3D – 3D Visualization for Microsurgery and Open Surgery

The VITOM® 3D system provides many surgical disciplines with a solution for the visualization of microsurgical and open surgical interventions.
Application possibilities are similar to that of the operating microscope. The most important functions are controlled via the IMAGE1 PILOT, which is mounted on the OR table in the direct vicinity of the surgeon.

  • Smaller, lighter and more compact than an operating microscope
  • Lower acquisition costs and creates synergistic effects with endoscopy by using the same video tower – thus combining the benefits of endoscopy and microscopy
  • Ergonomic work – the user is not confined to the eyepiece
  • Improved workflow – the OR team can view the procedure in the same image quality as the surgeon

カールストルツの喉頭鏡検査向け接触内視鏡

組織病変の手術中の早期評価向けに

接触内視鏡を使えば、組み込まれている調節ホイールを操作することで、粘膜の組織構造を60倍または150倍に拡大して観察することができます。これによって、病変部位が良性であるか悪性であるかの評価を、より正確に行うことができます。

  • 接触内視鏡は4種類のバリエーションでお届けすることができます。
  • 病変部位が悪性であるか、または良性であるかの評価をより正確に行うことができます。
  • IMAGE1 S™ の各種画像強調モードと組み合わせれば、接触内視鏡をさらに効率的に利用することができます。
  • IMAGE1 S™ 画像強調モードを用いることによって、生体色素メチレンブルーを使用しなければならないということがなくなります。

経口的顕微喉頭鏡検査向けインスツルメント

接触内視鏡は主に、経口的顕微喉頭鏡検査の枠内で用いられます。この応用向けに、カールストルツは広範囲なインスツルメントのポートフォリオを提供しています。これらを接触内視鏡と組み合わせることで、適切な治療を行うことができます。

低侵襲経鼻的前頭蓋底外科治療のための内視鏡およびインスツルメント

経鼻的前頭蓋底外科治療に内視鏡を用いると、いろいろなメリットがあります。主なメリットとして、観察野が広範囲であること、観察野の光強度が改善されること、そしてそれによって深部の構造も明瞭に観察できることなどがあります。さらに、観察方向に(30゜、45゜など)角度を付けたHOPKINS® ロッドレンズシステムによって、内視鏡無しでは見ることのできない部位を直接観察することができ、目で確認しながら手術を行うことができます。

4Kビデオテクノロジーと3D内視鏡の導入により、手術実施のための優れた画質を可能にします。

出血の管理

術野内の出血は手術部位の可視性を損ない、その程度によっては患者様の健康を脅かすこともあります。出血の管理、すなわちサージカル・ブリーディング・マネジメントが成功して初めて、手術を続行し、視界不良によって起こる合併症を回避することができます。

DRILLCUT-X® II-35 – パワーと精度の融和

UNIDRIVE® S III ENTモーターシステム用ハンドピース

35k副鼻腔ドリルと組み合わせたDRILLCUT-X® II-35ハンドピースは、高回転数専門に最適化されたカールストルツの製品ポートフォリオを大幅に拡張します。

  • 毎分最大35,000回転
  • ボーリング用インサート5種類
  • 既存のUNIDRIVE® S III ENTモーターシステムと組み合わせて使用可能なハンドピースおよびボーリング用インサート
  • シェーバー用インサートとも使用可能なハンドピース

モバイル型ソリューション

C-MAC®を用いた嚥下障害管理

2.9 mm CMOSビデオ鼻鏡/咽頭鏡が加わることによって、既存のCMOS製品ラインナップがさらに拡張されました。ビデオ内視鏡はC-MAC®モニターと接続して嚥下診断用にモバイルで使用することができます。

  • 内蔵CMOSチップテクノロジー
  • 両方向に140゜屈曲
  • 内蔵LED光源装置
  • 人間工学を考慮したグリップによる繊細にして確実な制御

The Compact Solution

Dysphagia management with TELE PACK+

The TELE PACK+ combines a monitor, LED light source, camera control unit and data management with an integrated network function in one unit. In conjunction with the
HD Video Rhino-Laryngoscope, it provides a compact solution. Furthermore, TELE PACK+ offers possible compatibilities with other flexible endoscopes that are used in swallowing diagnostics.

  • Flexible endoscopy in HD
  • Versatile possible compatibilities with other flexible endoscopes

汎用ソリューション

IMAGE1 S™ を用いた嚥下障害管理

解像度が高く、臨床検査とネットワークへの組み込みが可能です。IMAGE1 S™ は、それ自体が可視化へのもっとも高い要件を満たすことのできる、類い希なモジュール式のカメラシステムです。CCDビデオ鼻鏡/咽頭鏡と組み合わせれば、このシステムはあらゆる要件に対応することのできる汎用ソリューションとなります。

  • 対物レンズもビデオチップも卓抜の光学的品質を備えます
  • 観察角度が大きく先端部の可動性が高いので、オリエンテーションが容易。
  • 全体を消毒・滅菌にかけることが可能です
  • 人間工学的に考え抜かれたグリップによって、繊細にして確実な制御を行うことができます。
  • 動きの良いねじれのない屈曲メカニズムを有する短い先端部

前額洞手術向けの内視鏡およびインスツルメント

前頭洞への経鼻経路においては、解剖学の高い知識とスキルが執刀医に求められます。そのため、適切な内視鏡およびインスツルメントを使用することには大きな意味があります。前頭洞外科治療のために開発されたインスツルメントは、この解剖学的特性を考慮したものです。

  • 45゜内視鏡には次の2種類があります:標準バージョンおよび光ケーブルのインプットが側面にあるバージョン
  • 2.7 mm または 4 mmの内視鏡直径
  • 湾曲型インスツルメント各種
  • 水平方向の骨板を切除することのできる円形パンチ

ENDOMAT® SELECT – The Choice is Yours

ENDOMAT® SELECT is an interdisciplinary roller pump for the irrigation or suction of fluids during surgical and diagnostic procedures. Depending on customer preferences, the pump can be equipped with various software packages so that it can be used for either individual or multiple disciplines.

Benefits at a glance:

  • Cost-efficient pump as modular design supports basic functionality across various fields of application
  • Easy handling thanks to tubing set for single hand control
  • Safe use thanks to tubing set recognition
  • Seamless integration into existing systems
  • Software allows fields of application to be expanded at any time

NAV1® electromagnetic

For precise navigation in FESS and ear surgery

  • Low follow-up costs thanks to reusable EM instruments in proven KARL STORZ quality*
  • High precision thanks to sensors in the instrument tips
  • Compact design for easy integration into the OR
  • Customized enhancement possible thanks to optical measurement technology
  • User-friendly control concept with few interaction steps
  • Possible to update NAV1® SINUSTRACKER™ planning software, the navigated endoscope and the navigated shaver tracker
  • Planning and monitoring of risk structures with intraoperative Distance Control
  • Automatic and reliable documentation of the navigated procedure

 

* Up to 30 applications guaranteed

NAV1® SinusTracker™

The innovative planning software for new routes in FESS surgery

The NAV1® SINUSTRACKER™ planning software enhances the KARL STORZ NAV1® ELECTROMAGNETIC system with the automatic planning of access paths in paranasal sinus and skull base surgery. On the basis of a preoperatively set starting and destination point in the patient’s radiological data, the software allows the surgeon to determine a precise access path that is specially adapted to the individual anatomic structures of the patient.
The physician then reviews and modifies the suggested access path at his/her discretion. Intraoperatively, the selected route is visualized on the navigation screen so that the actual position in the site is under constant control.

Benefits of the NAV1® SinusTracker™

  • Multiple Path Planning enables the preoperative planning and naming of up to eight access paths and alternatives
  • Intraoperative visualization and control of access paths
  • Less preoperative planning required thanks to automatic preplanning
  • Flexible, pre- and intraoperative adaptation of the access path possible

NAV1® optical

The optical navigation system for FESS and ear surgery without any single-use products

Benefits of NAV1® OPTICAL

  • Seamless integration as the basic unit can be attached to a ceiling supply unit or equipment cart
  • Very economic thanks to patented autoclavable and therefore reusable glass spheres and instruments
  • User-friendly interface – short learning curve thanks to clearly defined control elements and menu navigation
  • Wide range of conventional as well as motor-driven navigation instruments in the proven KARL STORZ quality
  • NAV1® ELECTROMAGNETIC module enables customized enhancement thanks to optical measurement technology

耳鼻咽喉科用 EndoCAMeleon®

特徴:

  • 使いやすい調節ホイールにフィンを装着
  • 調節可能な観察角度(15º~90º)
  • 直径4 mm、長さ18cm
  • 上方に逃がす事のできる光ケーブルコネクタ
  • 光学部品の管理および準備向けに最適な網型かご
  • カールストルツのすべてのカメラヘッドに適合する標準対物レンズ

Smart Scope

スマートフォン向け内視鏡アダプタ

特徴:

  • Plug & Play
  • いつでもどこでも使用できます
  • 撮影と転送ができます
  • 標準接眼レンズおよび各種スマートフォンとの互換性があります
  • 同僚スタッフと知識を共有し、質問をすることができます